下着を少し下している女性

身体と心を守る巣鴨の風俗の求人裏事情を知っておくときっと後で役に立つ

風俗で働いていると、様々なお客様に出会います。

先輩風俗嬢の話の中には「私はお客さんと本番行為をして小遣いを稼いでいる」という言葉を聞くことがあるかも知れません。

求人には書かれていない裏事情についてご説明しましょう。

本番行為とは

本番行為というのは「セックス」のことをさします。男性は女性と出会ったらセックスをしたくなるという人がいるくらいですから、風俗の女性とうまくいけばセックスが出来るかも知れないという頭でサービスを受けています。

ただ、無料で出来るわけもないため数万円を女性側に渡して秘密裏に本番行為をしているのです。

許されないことである

けれどもこのようなことは絶対に許されません。なぜならこれをやってしまったら売春と買春で両方とも訴えられるからです。

本番行為に関しては「ソープランド」というお店がありますからそちらに男性が行くべきです。仮に本番行為をすればお金がもらえるよと言うことを聞いたとしても、絶対に手を染めてはいけない行為です。

求人に書かれていないのも当たり前で、犯罪行為であるからこそ厳しく罰せられるべきですね。

もしも強要されてしまったら

しかし、男性客からそのようなことを強要されるかも知れません。もしもそのような状態に陥ったときにはお店、ないし警察へ通報しましょう。

自分の身を守ることこそ仕事の大前提ですから、なにも躊躇することなどありませんよ。

自分の身体と心必ず守ってね

本番行為に手を染めてしまうと中には心まで病んでしまう方もいらっしゃいます。心の傷は身体の傷と違って簡単に治るものではありません。

本場行為を強要されたときには、絶対に手を引くようにして体と心を守ってくださいね。